メニュー

持続的・永続的な発展を目指して

めぶきフィナンシャルグループは、「質の高い総合金融サービスの提供を通じ、地域とともにゆたかな未来を創り続けます。」との経営理念のもと、社会的責任と公共的使命に鑑み、さまざまなステークホルダーの満足と地域との強固な信頼関係を事業基盤に、総合金融サービスの提供を通じ、地域とともに発展・成長してまいります。
そして、CSRへの取り組みが「持続可能な地域社会の実現」に貢献するものであり、さらにはめぶきフィナンシャグループ自体の持続・永続的な発展につながるものと考え、CSRを行動の基軸に位置づけ、グループ役職員が一体となり当事者意識を持って取り組んでまいります。

3つの重点取り組み課題

それぞれの活動を実践し具現化していくにあたっては、

  • 地域に密着した総合金融グループとして、健やかで美しい環境を未来に伝える「環境」への取り組み
  • 活力に満ちた地域づくりや企業活動を助成する「経済」への取り組み
  • 安全・安心なまちづくりや次世代教育に資する「社会」への取り組み

の3つを重点取り組み課題としています。
ステークホルダーの皆さまに対しまして、当グループのCSRへの取り組み姿勢を明確にし、より良い関係の構築に努めてまいります。

ESGへの対応

活動報告(CSR/ESG)